読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンパとファッションと旅行と恋愛

20代のブスがナンパ、ファッション、旅行、恋愛について語る自己満ブログ。ナンパを通して人間的に成長しモテたい。笑

昔好きだった高校の同級生と再会。。。。

早くナンパ記事書けって感じですよね。笑
 
まあもう少しお付き合いください。笑
 
出会いって「出会いたい」って貪欲に思っている人に転がってきますね。
 
最近改めて感じてます。
 
 
 
前回までは、
 
地元のマドンナBちゃんと飲み会で再会し、こっそりFacebookで連絡して、飲みに誘うも予定が合わず断念。
 
という感じで終わりました。
 
 
普通なら、また一週間くらいで再度誘って飲みに行きますよね?
 
ザオラルメール?ってやつ?
 
いやザオラルではないか。笑
 
言いたいだけです。笑
 
「僕は愛を証明しようと思う」で出てきましたね。
 
しばらく連絡が途絶えてた女の子に急に連絡してみること。だったかな。
 
詳しくは本みてください。

 

ぼくは愛を証明しようと思う。

ぼくは愛を証明しようと思う。

 

 

 

 

 
しかし私は、すっかりBちゃんを忘れていたんです。
 
2週間ほど連絡も取らず。
 
まあ、脈ありなら相手からお誘いもきますが、それも無いので、食いつきはたいして良くないということでしょう。
 
 
 
なぜ連絡をとらなかったのか?
 
答えは簡単。
 
新しくいい感じのターゲットが出来たからなんです。笑
 
 
 
 
某日飲み会
 
高校の同級生との少数の飲み会に急遽参加しました。
 
当日の誘いでしたし普段なら絶対にいきません。
 
ただ、最近は「出会いに貪欲になる」と決めているので、どんな場所でも行くようにしています。
 
今回もいい出会いをゲットしました。
 
出会いに貪欲になっていると、出会いは転がってきますね。
 
その場所にいたのは、私の男友達2人と、女の子一人。
 
全員高校の同級生。
 
肝心のその女の子は、高校一年の時にお互い好き同士だった子でした。
 
Dちゃんとしましょう。
 
Dちゃんはめちゃめちゃ可愛いんです。
 
マドンナBちゃんとは少しタイプ違いますが、背が小さくて、性格も良くて、マドンナよりも好きかもしれません。笑
 
 
高校時代、お互い好き同士とわかっていましたが、私がチキンだったので付き合うことはなく、一年生以降はクラスもバラバラで結局三年間何もなく終わりました。
 
お互い別の恋人も作り、高校でも会うことはなかったんですが、久々の再会を果たしました。
 
卒業以来会ってなかったので、かなり久々です。
 
 
 
ただ残念なことが一つ。
 
Dちゃんには彼氏がいました。
 
まあ逆に良かったのかな。
 
恋愛工学では、一人の女に本気になってはいけない。
 
別に恋愛工学を実践しているわけではないですが。笑
 
ドラマ「プライド」でもキムタクが最初言ってましたね。
 
「恋愛はゲーム」「本気になったらゲームオーバー」
 
キムタク(里中ハル)もワンナイトラブを繰り返し特定の彼女を作らず、相手役の竹内結子(村瀬アキ)にも遠距離恋愛中の彼氏がいましたし。
 
 
逆に彼氏がいた方が好都合かもしれない。
 
私も彼女にしたいわけじゃないし。。。
 
 
飲み会では、恋愛話中心に色々話しました。
 
前回のマドンナBちゃんよりも食いつきはいい感じがします。
 
彼女の話や恋愛観などのどうでもいい話も結構聞かれましたし。笑
 
みんな次の日仕事だったので、その日は短時間でお開きになりましたが、またもや得意のFacebookで連絡攻撃です。笑
 
Facebook便利だ。笑
 
昔の友達と気軽に繋がれるので、まだまだ使えますね。ほんと有難い。
 
 
「今日はありがとう。またみんなで飲みに行こうよ」
 
彼氏がいるということで、みんなでという弱気なワードを出したのは反省。笑
 
するとすぐに返信が来ました。
 
「こちらこそありがとう。
楽しかったねー。うん是非^ ^
飲み相手全然いないから
誘ってね笑」
 
割といい感じではないでしょうか?
 
「俺も飲む人いないから、適当に誘うね。」
 
D「うん私からも誘うね。」
 
私からも!!!
 
食いつき悪くないでしょう。笑
 
 
実はここまでFacebookでメッセージをしていました。
 
彼氏いるし、自分からライン聞くのちょっとなーってチキっていたら、
 
連続してDちゃんからメッセージが。
 
「あっこれ私のID。良かったら登録しといて」
 
きたーーーーーーーーー。
 
単純なやつですね。笑
 
LINE交換しただけなのに。
 
 
前回の反省を活かして今度は早めにご飯の誘いをするつもりです。
 
 
では以上です。